Movable Type.net

MovableType.net 活用ブログ

MovableType.net の新機能の使い方や、ウェブサイトの構築・運用に役立つTIPSを紹介しています。

低コストで安心・快適な MovableType.net へウェブサイトをお引越しする方法

企業サイトやホームページを運用しているけど「古いバージョンのCMSを使い続けていて、セキュリティに不安がある」「サイトのリニューアルを期にCMSを見直したい」 そんなことはありませんか。


mtnet03.jpg

MovableType.net は月額約2100円から使える、初期費用・インストール不要。サーバー管理、セキュリティ対策もおまかせのウェブサービス型CMSです。サービス内すべての機能を無料トライアルでお試しいただけます。ぜひご利用ください。

アカウントを作成して
無料トライアル!



今回は、Movable Type や WordPress.com から MovableType.net へサイトをお引越しする場合に役立つ、MovableType.net の機能をまとめてご紹介します。

具体的な移行方法に関しては、

WordPress.com から MovableType.net へ引越す方法

Movable Type ソフトウェア版から MovableType.net のブログに記事を移行する方法

をご覧ください。

目次

  • 移行元の記事を、画像なども含めて読み込みたい!「記事読み込み(インポート)機能」
  • 記事内では使用していない画像などを、まとめてアップロードしたい!「ZIP展開機能」
  • 構築段階のサイトやブログを閲覧されたくない!「パスワード保護機能」
  • 企業ドメインなど、指定したドメインでサイトを運用したい!「独自ドメイン機能」
  • 引越し後できればすぐに運用したい!「ベーステーマ」


記事の読み込み(インポート)機能

importitem-600wi.jpg

移行元のウェブサイトの記事データを Movable Type 形式、または WordPress 形式で書き出すことにより、 MovableType.net に読み込む(インポート)ことができます。

画像やPDFなどのファイルをアイテムとして自動的に取り込める!

移行元の記事データを MovableType.net で作成したウェブサイトへ読み込む際に、読み込み元のウェブサイトのURLを指定することにより、画像などのファイルもアイテムとして簡単に取り込むことができます。アイテムはそれぞれの記事にも紐付けられるので、移行先の記事でも元の記事のサムネイル表示などが実現可能です。

ファイルの読み込み確認済みのサービス・ソフトウェアは、WordPress.com、Lekumo、Movable Type3,4,5,6となっています。
※ファイルの読み込みは100%保証するものではありません。

記事の読み込み(インポート)の詳細は▼記事のインポート をご覧ください。


まとめて画像やPDFファイルをアップロード!ZIP展開機能

zip03-500wi.png

記事内で使用していない画像など、記事の読み込み(インポート)機能で取り込むことができない画像を読み込みたい。そんな時は「ZIP展開機能」をご利用ください。

あらかじめ移行元のファイルをダウンロードし、ZIP形式に圧縮しておきます。後は MovableType.net 側のZIP展開機能を使ってアップロードすれば、「1ファイルあたり30MB、ZIPでまとめたファイルは100MBまでのもの」を一度に移行し、展開することができます。

ZIP展開機能の詳細については▼複数ファイルをアップロードできる ZIP 展開機能が利用できるようになりました を、同じディレクトリに入れてアップロードしたいけど、100MBを超えてしまう場合の対処法については▼容量の大きなZIP ファイルを分割してアップロードする時のコツ をご覧ください。


構築段階でサイトを閲覧されない、パスワード保護機能

pass01.png

サイトの移行作業をしているときに、外部から閲覧されたくない場合は、ウェブサイトやブログにパスワードを設定することができます。パスワードを設定したウェブサイト、またはブログにアクセスするとユーザー名とパスワードの入力画面が表示されるようになります。

パスワードの設定方法は▼ウェブサイトやブログに閲覧パスワードを設定する をご覧ください。


指定したドメインで運用できる独自ドメイン機能

domain01-500wi.png

独自ドメイン機能で、簡単に自社ドメインなどの独自ドメインを設定することが可能です。そもそも独自ドメインの取得方法から知りたいという場合は▼独自ドメインを利用する(独自ドメイン取得編) を、独自ドメインの設定方法に関しては▼独自ドメインを利用する(独自ドメイン設定編) をご覧ください。


カスタマイズしやすい汎用的なベーステーマを複数用意

theme_gallery.jpg

ウェブサイト移行時にもベースとして使用できるデザインテーマを複数用意しています。

ベーステーマとはテンプレート(個々のページのひな形など)をパッケージ化したものです。企業サイト用・オウンドメディア用というように利用目的にあわせてデザインされているだけでなく、画像などの素材を差し替えるだけの簡単なカスタマイズから、HTMLレベルでのデザインやカスタムフィールドを利用した高度なカスタマイズを要求するケースまで想定して設計されています。

テーマはすべてレスポンシブデザインとなっており、スマートフォンでの閲覧に対応したウェブサイトをすばやく作成することが可能です。

全てのテーマのデモサイトは▼テーマギャラリー からご覧ください。


いかがでしたでしょうか。 

サービス型CMSの「MovableType.net」なら、サーバー管理やバージョンアップ作業なども必要ありません。構築コスト、構築後のメンテナンスコストを抑えながら、安心して長くウェブサイトを運営可能です。

気になる機能を実際に試してみたい!お引越しの前に管理画面を見てみたい!という場合は、記事下の[ アカウント作成 ]ボタンからアカウントを作成してトライアルをお試しください。


あわせて読みたい記事

WordPress.com から MovableType.net へ引越す方法

Movable Type ソフトウェア版から MovableType.net のブログに記事を移行する方法

アカウント作成は無料! 同じアカウントでウェブサイトをいくつでも作成でき、作成したウェブサイト毎に14日間無料で利用可能です。

アカウント作成

Movable Type.net は無料トライアルが可能です。
Web制作者の方で、デモや評価利用をご希望の場合は、制作者向け評価ライセンスをご利用ください。

無料トライアル 資料ダウンロード 制作者向け評価ライセンス