MTタグ逆引き辞典

記事の更新日付と時間の表示形式を変更する

ブログ記事の日付と時間は、MTEntryDateタグ、MTEntryModifiedDateタグで取得できます。
MTEntryDateタグはブログ記事の公開日を取得し、MTEntryModifiedDateタグはブログ記事を実際に更新・作成した日時を取得します。

たとえば、MTEntriesタグ内で下記のように記述してみましょう。

<mt:entries>
	<div class="">
		<h2><$mt:EntryTitle$></h2>
		<p>公開日:<$mt:EntryDate$></p>
	</div>
</mt:entries>

以下のように出力されます。

出力例

記事のタイトル xxxx

公開日:201x年xx月xx日 xx:xx

記事のタイトル xxxx

公開日:201x年xx月xx日 xx:xx

記事のタイトル xxxx

公開日:201x年xx月xx日 xx:xx



公開日を年月日だけにしたい、曜日を省略形式で表示したいなど、出力されるフォーマットを変更したい場合は、MTEntryDateタグ、MTEntryModifiedDateタグにformat="format"のモディファイアを追加します。

たとえば
3 20, 2001 11:44 PM
の形式でブログ記事の公開日を表示させたい場合は、MTEntryDateタグを下記のように変更します。

<$mt:EntryDate format="%B %e, %Y %I:%M %p"$>

他にも英語やフランスなどの各国語の日時書式に合わせて表示させたり、年月日の出力桁数の設定も可能です。詳しくは 日付に関するテンプレートタグのモディファイアリファレンス を参照ください。


使用したMTタグはこちら

Movable Type.net は無料トライアルが可能です。
Web制作者の方で、デモや評価利用をご希望の場合は、制作者向け評価ライセンスをご利用ください。

無料トライアル 資料ダウンロード 制作者向け評価ライセンス