MTタグ逆引き辞典

最新 X 件の記事に NEW をつける

たとえばメインページやカテゴリーアーカイブ、月別アーカイブページなどで、表示される記事のリストのうち最新3件については「NEW」をつけたい場合は、MTIfタグを使うと容易に実装できます。

以下、テンプレートへの記述例です。
例では、特殊なループ変数__counter__を使い、ループが回った回数が3回以下(つまり最初の記事3件以内)ならば「NEW」を出力しています。インデックス・テンプレートあるいは、アーカイブ・テンプレートの「日別」「週別」「月別」「カテゴリ別」記事リストへ下記を記述します。

テンプレート記述例

<mt:entries>
	<h2>
		<a href="<$mt:EntryLink encode_html="1"$>">
			<mt:If name="__counter__" le="3">
			<span>NEW</span>
			</mt:If>
			<$mt:EntryTitle$>
		</a>
	</h2>
</mt:entries>

MTIfタグに記述されている「le」は、設定した値以下の場合にMTIfタグ内を実行するモディファイアです。設定できるモディファイアは他にも

  • 設定した値と一致した場合に実行する「eq
  • 設定した値と一致しない場合に実行する「ne
  • 設定した値よりも大きい場合に実行する「gt
  • 設定した値よりも小さい場合に実行する「lt
  • 設定した値以上の場合に実行する「ge
などがあります。詳しくは MTIfの使い方を参照ください。

__counter__は、ループが回った回数を取得できる特殊なループ変数です。ループ変数には

  • ループの初回に true 他は false を返す「__first__
  • ループの最後で true 他は false を返す「__last__
  • ループのインデックスが奇数のとき true 他は false を返す「__odd__
  • ループのインデックスが偶数のとき true 他は false を返す「__even__
があります。

以下出力例です。

出力例


使用したMTタグはこちら

Movable Type.net は無料トライアルが可能です。
Web制作者の方で、デモや評価利用をご希望の場合は、制作者向け評価ライセンスをご利用ください。

無料トライアル 資料ダウンロード 制作者向け評価ライセンス