Movable Type.net

MTタグ逆引き辞典

opモディファイアを使って足し算をする

opモディファイアを利用するとテンプレート内で四則演算ができるようになります。

今回はopモディファイアの基本的な使い方として足し算を行う処理をご紹介します。

テンプレート記述例

<mt:SetVar name="plus" value="1" />
<mt:SetVar name="plus" op="+" value="2" />
<mt:Var name="plus" />

まず、変数名plusに値1を入れ、その後のSetVarのopで足し算を指定(op="+")し、値2(value="2")を足します。
その後にmt:Varで変数plusを呼び出して出力しています。

この他にも「記事一覧で3記事毎に特定のclassを付けてCSSをコントロールする」の例の用に、ループの中で使うなど様々な応用方法があります。

使用したMTタグはこちら

Movable Type.net は無料トライアルが可能です。
Web制作者の方で、デモや評価利用をご希望の場合は、制作者向け評価ライセンスをご利用ください。

無料トライアル 資料ダウンロード 制作者向け評価ライセンス