MovableType.net

ランディングページを素早く作成できる新テーマ「Landing Page」を追加【MovableType.net News Letter Vol.15】

このメールは、MovableType.net のアカウントを作成された方にお送りしています。

FacebookとTwitterでも情報を発信しています。
いいね!やフォローをしていただくと、最新のお知らせが届いて便利です。

facebook twitter

デザインパーツを組み合わせてランディングページを素早く作成できる新テーマ「Landing Page」を追加

キャンペーンの開始や広告出稿に合わせて、素早くランディングページを用意したい場合に最適なテーマ「Landing Page」を追加しました。

対話形式やテーブルなど、ランディングページ内でよく見られるパーツがあらかじめCSSに用意されており、対応するHTMLソースをコピー&ペーストすることで簡単に設置できるようになっています。

ウェブサイトは他のベーステーマで作成して、その配下のブログに「Landing Page」を適用するなど、現状運用されているドメインの配下で管理することも可能です。ぜひお試しください。

詳細はこちら
Recent News

ウェブページ・記事を管理できる権限「コンテンツ管理者」を追加

「コンテンツ管理者」は記事の新規作成・管理ができる「編集者」に、ウェブページとフォルダの管理を追加した権限です。

運用担当者に記事とウェブページの操作権限を付与したいが、デザインテンプレートやブログの設定は操作させたくない場合などにご利用ください。

詳細はこちら
Seminar

常時SSL化の波がすぐそこに!
【MT東京-39】まだ間に合う! 常時SSL化対策

Movable Type の関東地域のユーザーグループ「MT東京」が、9月30日(土)に「まだ間に合う!常時SSL化対策」を開催します。

今注目されている常時SSL化について、ホスティング事業者、Web制作会社、そしてSEOの観点から、その筋のエキスパートが語ります。MovableType.net のプロダクトマネジャーも登壇予定となっており、既存サイトを常時SSL化する場合のポイントを、MovableType.net を例にお話します。常時SSL対応がお済みでない方、ぜひご参加ください。

詳細・お申し込みはこちら
導入事例

新規構築事例を公開

シックス・アパートのパートナー企業であるAll Home Page株式会社が、こんぺい陶 陶芸教室のウェブサイトを、MovableType.net を使って構築しました。CMS選定時のポイントやその後の効果とは?

詳細はこちら