MovableType.net

スタンダードプラン以上で独自SSLが利用可能に!その他アップデートのお知らせ【MovableType.net News Letter Vol.21】

このメールは、MovableType.net のアカウントを作成された方にお送りしています。

FacebookとTwitterでも情報を発信しています。
いいね!やフォローをしていただくと、最新のお知らせが届いて便利です。

facebook twitter

スタンダードプラン以上で
独自SSL証明書(持ち込みSSL証明書)が利用可能に

閲覧ページの常時SSL設定において、企業認証のEV-SSL証明書などを使って常時SSL対応を行うことが可能になりました。また、ドメイン認証のDV-SSL証明書を使った常時SSL対応に関しては、これまで通り、すべてのプランで追加料金や証明書の発行手続きなしに行えます。

続きを読む

カスタムフィールドの「日付と時刻」を
別々に指定できるようアップデート

カスタムフィールドの「タイプ:日付」を「日付と時刻」に変更し、日付のみ、時刻のみ、を入力するカスタムフィールドを作成できるようになりました。その他ワークフローに関する改善など、細かなアップデートを行っています

続きを読む

パッケージ版ライセンスの購入方法が変更になりました

MovableType.net の1年買い切りライセンスを証書形式のパッケージにて送付する「パッケージ版」の購入方法が変更になりました。

続きを読む

Seminar

Movable Type の関東地域のユーザーグループ「MT東京」が、2018年3月10日(土)に【MT東京-45】進化する MovableType.net 事例特集&なかなか聞けないお金事情。を開催します。

高速 WebCMS サービスとして進化を続ける「MovableType.net」。どのような制作案件に使われ、何が便利なのか?導入事例を多くご紹介しながら、導入のメリット、ここでしか聞けないお金にまつわる事情もご紹介!ぜひご参加ください。

【日時】2018年3月10日(土)14:00 - 16:00
【場所】東京都渋谷区 株式会社ロフトワーク10F

詳細・お申し込みはこちら
導入事例

守谷市商工会様

守谷市内の事業者の振興を通じ、地域産業活性化の取り組みを続ける守谷市商工会は、従来の手作業による更新のウェブサイトをリニューアル。デザインの刷新およびサイト更新の仕組みとして「MovableType.net」が採用されました。導入の目的や経緯とは?

詳細はこちら