マニュアル

テーマ「Lekumo One」の特長と使い方

ブログサービスから生まれた1カラムテーマ「Lekumo One」

テーマ「Lekumo One」は、Lekumoブログで採用しているテーマをもとに、MovableType.net 用にアレンジした1カラムのテーマです。
ブログに必要なアーカイブエリアや、プロフィールエリアなどの基本的な要素を揃えており、執筆者が複数いる場合にも対応しています。
同じコンセプトで2カラム構成の「Lekumo Two」も用意しています。

特長

  • レスポンシブ対応のシンプルな1カラムブログ。
  • 編集画面からウェブページ・記事を追加するだけでスマートフォンに対応したウェブサイトが作成できます。
  • 目立たせたい記事は、記事編集画面からチェックボックスで上部に固定できます。
  • メインエリア下に、各記事のアーカイブを用意。テンプレート・モジュールで表示/非表示の切り替えができます。
  • グローバルナビゲーションに表示する内容をウェブページ記事カテゴリ一覧から選択できます。
  • MovableType.netに追加されたプッシュ機能に対応しました。

Lekumo Oneテーマの使い方

  1. ブログヘッダーの設定
  2. 記事を作る
  3. ウェブページを作る
  4. グローバルナビゲーションの切り替え
  5. メインエリア下部にカスタムエリアを作成
  6. テーマ標準の画像等を変更する
  7. プッシュ通知を使う
  8. 共通変数設定でできること

設定>全般 の「ブログヘッダー画像」から画像を選択します。

目次に戻る



記事を作る

ブログの記事を作ります。
あらかじめ基本的なスタイルは用意してありますので、必要に応じて記事内のスタイルを適用してください。

関連リンク
【活用ブログ】必見!記事、ウェブページの本文に対応するCSSまとめ

<カスタムフィールド>

記事のサムネイル

記事一覧に表示される、サムネイル画像を指定します。
指定がない場合は記事内の画像が選択されます。

イチオシ記事に設定

チェックを入れた記事はメインページの記事一覧の一番上に表示されます。複数件設定できます

og:image画像

og:image画像を指定します。指定がない場合はデフォルトの画像が表示されます。

目次に戻る



ウェブページを作る

ウェブページを作ります。
記事同様、あらかじめ基本的なスタイルは用意してあります。

関連リンク
【活用ブログ】必見!記事、ウェブページの本文に対応するCSSまとめ

<カスタムフィールド>

og:image画像

og:image画像を指定します。指定がない場合はデフォルトの画像が表示されます。

目次に戻る



設定>全般にあるグローバルナビに表示する一覧の種類からグローバルナビゲーションに表示する一覧の内容を切り替えます。

  • ウェブページ…グローバルナビに、ウェブページのタイトル一覧が並びます。
  • カテゴリ…グローバルナビに、カテゴリ名一覧が並びます。

目次に戻る



メインエリア下部にカスタムエリアを作成

メインエリア下部に、自由な内容を表示するカスタムエリアを作成します。
設定>全般にあるカスタムエリア1、2のテキストエリアにHTMLを入力すると、 メインエリア下部に他アーカイブと同じデザインで内容が表示されます。
どちらのカスタムフィールドも空の場合は非表示になります。

目次に戻る



テーマ標準の画像等を変更する

デザイン>ファイルマネージャ>common>images
にある該当ファイルを、必要に応じて差し替えてください。
同じ名前で画像をアップロードすると上書きされるため、テンプレートをさわらずに画像を差し替えることができます。

  • noimage.png…ダミー画像です。記事のサムネイル、スライドなど、カスタムフィールドでの画像を設定する箇所で、設定がない場合に表示されます。
  • default_ogimage.jpg…ogpに設定される画像です。
    推奨サイズは横1200px×縦630px以上です。

目次に戻る



プッシュ通知を使う

記事が更新された際に、購読者へ通知が届く「Webプッシュ通知」に対応しています。
新着記事がすぐにお届けできるので、メディアサイトに最適です。

Webプッシュ通知の設定方法は、Webプッシュ通知を利用するにまとめておりますので、ぜひご確認ください。

・Webプッシュ通知を使用する

設定>Webサービスから、「Webプッシュ通知」を「有効」にチェックをいれます。

 サイドバーに「プッシュ通知の購読」ボタンが表示されます。
(対応していないブラウザでは表示されません。)

クリックするとモーダルが表示され、閲覧者側が購読/解除を選択できます。

関連リンク
【マニュアル】Webプッシュ通知を利用する

目次に戻る



共通変数設定でできること

色指定、SNSの設定、アカウントの管理、表示件数などを「共通変数」モジュールで設定しています。
「共通変数」モジュールを書き換えることで、直接htmlを触ることなく、スタイルの変更が可能です。

メインカラーを変更する

デザイン>テンプレート>テンプレート・モジュール
の共通変数モジュールから、以下の色変更が可能です。

  • main_color…テーマのメインカラーです。(デフォルト:#707070
  • point_color…テーマのポイントカラーです。アクセントになる色を選ぶのがオススメです。(デフォルト:#C19969
  • line_color…罫線など、飾りに使うカラーです。少し薄めがオススメです。(デフォルト:#D8D8D8
  • bg_color…背景色です。(デフォルト:#FFFFFF
  • text_color…本文の文字色です。(デフォルト:#262A32
  • whiteTxt_color…背景が敷かれ、文字が上に乗る際の色です。(デフォルト:#FFFFFF

Google カスタム検索ID

サイドバーに設置されているGoogle カスタム検索のIDを入力します。

各ページの表示アイテム件数

記事一覧に表示される記事の件数を設定します。

SNSアカウントの設定

ソーシャルボタンで利用する FacebookのIDや、ツイートに含めるTwitterのアカウントを記述します。

ソーシャルボタンの設置

共通変数モジュールから、記事・ウェブページの最後に表示されるSNSの表示設定が可能です。
該当のSNSを表示する場合は 1 を、表示しない場合は 0 を指定します。

コピーライト

フッターに表示するコピーライトを設定します。

メインエリア下メニューの表示

以下のメインエリア下メニューの内容を制御します。

  • googleカスタム検索
  • 最新記事
  • 日別
  • 月別
  • 年別
  • カテゴリ別
  • ユーザー別
  • プロフィールエリア

目次に戻る