マニュアル

テーマ「Simple Corporate」の特長と使い方

素早く企業サイトが作成できるテーマ「Simple Corporate」

テーマ「Simple Corporate」は、ニュースなど時系列に更新するページと、製品ページなど階層構造をもつページがあるような、ある程度ボリュームがあるサイトに最適です。企業サイトや製品・サービス紹介サイトなどに向いています。

Simple Corporate

■特長

  • ウェブページに「フォルダ」を指定することで、同じ内容種別のページを一覧で表示させることができます。
  • ニュースやお知らせなどのサムネイル画像を、カスタムフィールドで簡単に指定することができます。

「Simple Corporate」の使い方

■テーマ標準の画像等を変更する

Simple02.png

左上と画面中央のロゴ画像は、[デザイン] - [ファイルマネージャ] ページの「images」ディレクトリ内に以下のファイル名で入っています。これを変更する場合は、同じファイル名で画像をアップロードすると上書きされるため、テンプレートをさわらずに画像を差し替えることができます。

  • logo.png(高さ 50px 推奨)
  • main-img.png

また、「images」ディレクトリ内の以下画像についても同じ方法で変更が可能です。

  • bg-top-main.jpg (背景画像)
  • favicon.ico (ファビコン)
  • ogimage.png (facebook などにシェアした時に表示される og:image)

Simple03.png

■ヘッダーメニューについて

右上のヘッダーメニューは、記事とウェブページ、ウェブページに設定するフォルダが表示されます。具体的には以下のようになります。

  • TOP
    トップページへのリンクです。
  • ニュース▼
    クリックするとブログ記事一覧のトップページへのリンクである「TOP」と、記事のカテゴリ名がプルダウンメニューとして表示されます。
  • 利用方法▼特徴▼
    ウェブページのフォルダ名です。クリックすると該当フォルダが設定されているウェブページ名がプルダウンメニューとして表示されます。
  • 会社概要
    フォルダを設定していないウェブページ名です。クリックすると該当のウェブページが表示されます。

Simple04.png

右上のメニューの隣には、ソーシャルアカウントへのリンクを設置できます。
[デザイン] - [テンプレート] ページの「config」テンプレートでリンク先 URL の変更ができます。

■キービジュアルの上のテキスト

Simple05.png

中央にはサイトの簡単な説明と詳細ページへのリンクを設定できます。
文言とリンク先は [デザイン] - [テンプレート] ページの「インデックスページ」テンプレートで変更ができます。

■ウェブページのフォルダと表示

simplec01.png

このテーマでウェブページを作成する際に「フォルダ」を指定すると、フォルダ名がヘッダーナビゲーションとウェブサイトトップに表示されます。(上のキャプチャでは「利用方法」「特徴」がフォルダ名)

simplec02.png

ウェブページ作成画面で「トップページに表示」のチェックボックスを有効にした場合は、トップページのフォルダ名の下にウェブページのタイトルと概要が表示されます。

■記事の更新について

Simple07.png

「最新ニュース」の部分には投稿した記事の概要と記事内に最初にアップロードされた画像が表示されます。
クリックすると該当記事の個別ページに移動します。

simplec04.png

「最新ニュース」の部分に表示する記事のサムネイルは、記事作成画面の「メインイメージ」に画像を設定する事でコントロールする事ができます。また、ここで設定した画像は OGP イメージにも使用されます。

■ウェブページをフッター部分にのみリンクする場合

Simple08.png

simplec03.png

フッター部分にはウェブページ作成画面で「フッターメニューにのみ表示」のチェックボックスを有効にしたウェブページのウェブページ名と該当ウェブページへのリンクが設置されます。これにより、プライバシーポリシーなどフッターのみに表示させたいページも簡単に指定することができます。

■configモジュールで色やソーシャルボタンをコントロールする

デザイン>テンプレート>テンプレート・モジュールのconfigモジュールでは、以下の変更が可能です。

  • 全ページ共通 meta keywords
    全ページのhead部分のmeta情報として表示される共通のキーワードを指定します。
  • 1ページの表示件数
    記事一覧ページなどで1ページに何件ずつ表示するかを指定します。
  • ソーシャルサービスへのリンク
    Facebook、Twitter、Google+のページがあれば入力します。なければ削除するとボタン自体が非表示になります。
  • ソーシャルシェアボタンの設定
    Facebook の AppID やツイートに含める Twitter のアカウント情報の設定や、各種ソーシャルボタンを表示するかを設置可能です。

Movable Type.net は無料トライアルが可能です。
Web制作者の方で、デモや評価利用をご希望の場合は、制作者向け評価ライセンスをご利用ください。

無料トライアル 資料ダウンロード 制作者向け評価ライセンス