MovableType.net 活用ブログ

MovableType.net の新機能の使い方や、ウェブサイトの構築・運用に役立つTIPSを紹介しています。

ドロップダウンリストの項目によってフォームの送信先を変更する

この機能は、MovableType.net、MovableType.netフォームどちらもスタンダードプラン以上でご利用いただけます。

フォーム機能では以下の項目を利用した場合に、条件によってメールの送信先を変更することができます。

  • ドロップダウンリスト
  • ラジオボタン

今回は、ドロップダウンリストを利用して項目によって異なる部署へメールを送信する例をご紹介します。

項目の設定

まず、ドロップダウンリストの項目でラベルを問い合わせ先で作成し、オプションに以下を設定します。

  • セールス
  • マーケティング
  • サポート

実際の問い合わせ内容は、複数行テキストを利用しラベルを内容にしておきます。

通知先メールアドレスの設定

基本設定に移動し、通知先メールアドレスを追加します。入力欄を追加リンクをクリックするとメールアドレス設定欄が表示されるので、各部署のメールアドレスを設定します。

それぞれ、全て送信すると書かれているドロップダウンリストをクリックすると、先程作成した項目の問い合わせ先が表示されているのでそれを選択します。

右側には問い合わせ先で指定した項目が表示されるので、該当する項目をそれぞれ選択します。

以上で選択した項目によってメールの送信先を変更する、ということが実現できます。是非ご活用ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加

アカウント作成は無料!

同じアカウントでウェブサイトをいくつでも作成でき、
作成したウェブサイト毎に14日間無料で利用可能です。

アカウント作成