hayase hayase

MovableType.net の CDN 連携について

MovableType.net のアドバンス250プランでは、急激なトラフィック増加時にも安定したサイト閲覧を提供するため CDN 連携機能のご利用をお願いしています。

MovableType.net で利用する CDN の特徴

MovableType.net で用意している CDN の特徴は以下になります。

  • CDN は Amazon CloudFront を利用するため、高速で安全性が高いです。
  • アドバンス250プランの場合、CDN 利用料金と設定サポートは料金に含まれているため、初期費用や追加費用はかかりません。
    ※ 転送量がプランの上限を超えた場合は別途費用がかかります。
  • CDN との連携機能があるため、更新されたページの CDN への反映は自動で行われるので CDN をあまり意識しないで運営が可能です。(多くの場合1分以内で反映されます)
  • お客さま側での作業は DNS の向き先を変更していただくだけとなります。
    ※ 独自でSSLを設定している場合はその設定も必要になります。

CDN 導入事例

実際に導入頂いている事例インタビューについては以下よりご覧いただけます。

CDN の導入が必要なケース

MovableType.net は負荷対策としてシステムのオートスケールがありますので、通常のアクセス増では問題がないのですが、極端にトラフィックが多い場合には CDN が必要となります。
CDN が必要な例としては例えば以下のようなケースがあります。

  • キャンペーンサイトなどで短時間に非常に多くのトラフィックがある
  • イベントやテレビ等に関連して短時間に数十万アクセスが予想される場合

MovableType.net は小中規模サイトの運営だけではなく、高トラフィックが予想されるウェブサイトでも簡単に安心して運営することが可能です。

是非、様々なウェブサイトでご活用いただければと思います!