NEWS

機能追加

日付フォーマットで令和(和暦)が利用できるようになりました

日付に関する mt:Date タグで、和暦表示が可能になりました。

たとえば、下記のように記述すると「令和元年 5月7日」と表示されます。

<$mt:EntryDate format="%EY %b月%e日"$>

対応しているフォーマットは以下になります。

  • %Ex (令和元年05月07日)
  • %EX (10時07分49秒)
  • %Ey (1)
  • %EY (令和元年)
  • %Ec (令和元年05月07日 10時07分49秒)
  • %EC (令和2019年)

その他の改善点

  • 管理画面のIPアドレス制限機能において、IPアドレスが追加・変更された際に送信されるメール内にメンバーの誰が変更したか記載されるようになりました。