ニュース

MovableType.net の最新情報をお届けします。

SaaS型“本格”CMS「MovableType.net」を体験!ハンズオンセミナー【2月13日(木)開催】

毎月開催している人気のハンズオンセミナー。2月は13日(木)に追加開催します。ぜひご参加ください。

MovableType.net のカスタマイズ体験 & 特長解説

本セミナーでは、MovableType.net を活用した制作を得意とする AMR株式会社 代表・プロデューサーの近藤 光央氏を講師に迎え、サービスの特長から効率的にサイトを構築できる便利機能をピックアップしてご紹介。後半は、企業サイト向けのベーステーマを使って実際にカスタマイズを体験します。

MovableType.net を使った構築実績が豊富な講師が、制作者の立場から解説するセミナーとなっていますので「実際に導入している制作会社の方に質問してみたい」という方もぜひご参加ください。

【参加費】無料
【日時】2020年 2月 13日(木) 14:00~16:00(受付開始13:50)
【場所】関東ITソフトウェア健保会館(大久保)B1F B室
東京都新宿区百人町2-27-6

お申し込みはこちら

 MovableType.net とは?

「構築後のセキュリティ対応やメンテナンスにあまりコストを掛けたくない」

MovableType.net は、そんなサイトに多く選ばれているサービス(SaaS)型のCMSです。

その理由は、サーバー管理・バージョンアップ作業・セキュリティ対策をすべてサービス側に任せることができるため、サイト構築後の管理コストの大幅カットが可能なこと。システム担当者がいない自治体や街のお花屋さんから、サーバーのメンテナンス負荷を軽減したいと考えられている企業のウェブサイトまで、ずっと安全な環境で運用が可能です。

また、サイト構築時にデザインや構成の骨組みとなるレスポンシブデザインの「ベーステーマを複数用意しており、スマートフォン対応サイトを素早く構築可能。さらに、テンプレートでは CSS や JavaScript も扱え、HTMLレベルで緻密にカスタマイズもOKです。

しかも、ワークフロー、ステージング、差し替え予約、アクセシビリティチェックといった、エンタープライズCMSのような機能も搭載。SaaS型ながら“本格”CMSとしてご利用でき、それでいて操作も難しくありません。

サービス型ならではのスピード感で、サイトを制作する方も、実際に更新作業などの運用をされる方にも便利な機能がどんどん追加される MovableType.net。まずは一度ご体験ください。

導入事例インタビュー

  • ロケットスタートホールディングス様(制作会社様)
    “CMSに何を使っているかは、お客様にとってはまったく関係ありません。当社はお客様の課題を解決することを第一に考えていきたいですし、そうしたビジネス要件に最も合致したCMSとして、MovableType.net を使ったサイト制作の実績を、今後はさらに増やしていきたいです”・・・記事を読む

  • PayPay株式会社様(ユーザー企業様)
    “MovableType.net には、問い合わせフォームも標準で備わっており、デザインテーマはレスポンシブ対応しているなど、便利な機能を標準で利用できる点が大きな強みです”・・・記事を読む

過去に参加された方の声

  • HTMLが分からない人でも簡単な更新ができそうだと思った。
  • インターネットにつなげるだけで簡単にどこからでも更新できるところがいい。
  • ケースバイケースですが、小規模サイトであれば簡単に作れるので良さそう。
  • サーバーの知識もいらない、フォームも簡単に作れて、誰でも始められるのが魅力だと思う。
  • ウェブサービス型としてはかなり自由度が高いのが良いと感じた。
  • 機能やカスタマイズ方法を一通り確認することができた。
  • 帰ってからもっと触ってみようと思う。

少人数制のセミナーとなっていますので 、具体的なご質問やご相談にもお答えします。CMS選定中・情報収集中の方、ぜひお気軽にご参加ください。

お申し込みはこちら

アカウント作成は無料! 同じアカウントでウェブサイトをいくつでも作成でき、
作成したウェブサイト毎に14日間無料で利用可能です。

アカウント作成