MovableType.net 活用ブログ

MovableType.net の新機能の使い方や、ウェブサイトの構築・運用に役立つTIPSを紹介しています。

フォームの自動返信メールのFromをSMTPで独自のメールアドレスに設定する方法

フォーム機能の自動返信メールのFromのメールアドレスを、SMTPの設定を行えば自社(独自)のメールアドレスを設定できるようになりました。

自動返信メールのFromで自社ではないメールアドレスが表示されるのはちょっと、、、といった場合にご利用ください。

今回は、Gmail(GoogleApps)を例に具体的な設定方法を紹介します!

Gmailの設定

まず、自動返信メールに利用するメールアドレスを追加します。今回はautoreply@example.comといったメールアドレスを設定します。

今回前述したメールアドレスはエイリアスとして作成して利用しているのですが、Gmailのエイリアス設定は以下の方法で行えるので準備しました。

メール エイリアスの追加や削除

Gmailの設定>アカウントにある、名前のところの他のメールアドレスを追加から追加します。

確認メールが届くので確認の手順を行います。

以上でGmail側の準備は完了です。

MovableType.net でSMTPの設定

続いて、MovableType.net の管理画面のフォーム>一覧から設定したフォームをクリックし、自動返信メールの設定欄にあるSMTP設定を行います。

  • SMTPサーバー:smtp.gmail.com
  • ポート:465
  • Fromアドレス:Gmailで設定したメールアドレス
  • ユーザー名:Gmailアカウントのメールアドレス
  • パスワード:設定したパスワード
    ※パスワードはGoogleの2段階認証を設定している際に利用できるアプリパスワードを発行することを推奨します。

上記設定を行い保存します。

保存するとテストメールの送信ができるようになるので、実際に設定が正しくされているかフォーム公開前に確認することができます。

実際にフォームを送信してみると、以下のようにFromのメールアドレスが指定したメールアドレスになります。

表示名の部分は、自動返信メールの表示名で指定することが可能です。

この機能はMovableType.netのフォームとMovavbleType.netフォームのどちらでもご利用いただけます。

フォーム運用の際には是非お試しください!

このエントリーをはてなブックマークに追加

アカウント作成は無料! 同じアカウントでウェブサイトをいくつでも作成でき、作成したウェブサイト毎に14日間無料で利用可能です。

アカウント作成