マニュアル

選択項目によってフォームの送信先を変更する(条件分岐)

※ この機能は、スタンダードプラン以上で利用可能です。

「基本設定」タブの通知先メールアドレス項目にて通知条件を設定することができます。この機能を利用することで、以下の項目を設定した条件に合致した場合のみ通知メールを送信することができます。

  • ドロップダウンリスト
  • ラジオボタン

ここでは、ドロップダウンリストを利用して、選択した項目によって異なる部署へメールを送信する例をご紹介します。

項目の設定

フォームの「項目変更」タブを開きます。ドロップダウンリストの項目で項目名を問い合わせ先で作成し、オプションに以下を設定します。

  • セールス
  • マーケティング
  • サポート

実際の問い合わせ内容は、複数行テキストを利用し項目名を内容にしておきます。

通知先メールアドレスの設定

「基本設定」タブに移動し、通知先メールアドレスを追加します。入力欄を追加リンクをクリックするとメールアドレス設定欄が表示されるので、各部署のメールアドレスを設定します。

それぞれ、全て送信すると書かれているドロップダウンリストをクリックすると、先程作成した項目の問い合わせ先が表示されているのでそれを選択します。

右側には問い合わせ先で指定した項目が表示されるので、該当する項目をそれぞれ選択します。

以上で選択した項目によってメールの送信先を変更する、ということが実現できます。