タグリスト

MTInclude

テンプレートモジュールや、外部ファイルを読み込むときに使うタグです。モディファイア module や file などにより、読み込む対象を指定します。

使い方

<$MTInclude module="Module Name"$>

モディファイア

module="module_foo"

テンプレートモジュールを読み込みます。

blog_id="ID | 識別子"

モディファイア module を指定してテンプレート・モジュールを読み込む場合、自ブログ以外のブログからモジュールを読み込むことが可能です。他のブログから読み込む場合に、テンプレートモジュールが含まれているブログの ID を指定します。

parent="0|1"

1 を指定すると、ブログの親ウェブサイトにあるテンプレートモジュールをインクルードします。親ウェブサイトにモジュールが無い場合は、何もしません(グローバルテンプレートのモジュールはインクルードしません)。初期値は 0 です。

variable_foo="value"

読み込むテンプレートモジュールで参照可能な変数を設定します。

例えば以下のサンプルでは、「フォームフィールド」テンプレート内で id、class、label が定義済みの変数として使用できます。id 変数の値には entry-body、class 変数の値は空、label 変数の値には 本文 が格納されます。

<$mt:Include module="フォームフィールド" id="entry-body" class="" label="本文"$>
トフでもできる!?テーマ開発BOOK 動画マニュアル