タグリスト

MTSubFolders

現在のフォルダの子フォルダを階層化して一覧表示するブロックタグです。MTSubFolderRecurse ファンクションタグと組み合わせることで子孫フォルダを表示します。

使い方

<p>&lt;$mt:FolderLabel$&gt; &lt;$mt:SubFolderRecurse$&gt;</p>

モディファイア

include_current="1"

値を 1 に指定すると、現在のフォルダのみを表示します。初期値は 0 です。

top="0 | 1"

値に 1 を指定すると、最上位のトップレベルフォルダの一覧を表示します。MTTopLevelFolders ブロックタグと同様の挙動となります。初期値は 0 です。

sort_by="user_custom"

管理画面で並び替えた順番でフォルダの一覧を出力します。初期値は user_custom です。

例えば、以下のコードはフォルダを並び順で階層表示し、各フォルダのウェブページを一覧表示します。

<mt:SubFolders top="1">
    <mt:FolderHeader><ul></mt:FolderHeader>
    <mt:If tag="FolderCount">
        <li><$mt:FolderLabel$> (<$mt:FolderCount$>)
             <mt:Pages sort_by="title" sort_order="ascend">
                <mt:PagesHeader>
                  <ul>
                </mt:PagesHeader>
                <li class="page page-<$mt:PageID$>"><a href="<$mt:PagePermalink$>"><$mt:PageTitle$></a></li>
                <mt:PagesFooter>
                </ul>
                </mt:PagesFooter>
              </mt:Pages>
    <mt:Else>
        <li><$mt:FolderLabel$>
    </mt:If>
    <$mt:SubFolderRecurse$>
        </li>
    <mt:FolderFooter></ul></mt:FolderFooter>
</mt:SubFolders>

Movable Type.net は無料トライアルが可能です。
Web制作者の方で、デモや評価利用をご希望の場合は、制作者向け評価ライセンスをご利用ください。

無料トライアル 資料ダウンロード 制作者向け評価ライセンス