Movable Type.net

ニュース

MovableType.net の最新情報をお届けします。

アイテムのカスタムフィールド対応と404ページのテンプレート追加

アイテムにカスタムフィールドを追加可能に

itemcf.jpg
カスタムフィールドのシステムオブジェクトに「アイテム」を追加しました。アイテムの編集画面に、独自のフィールドを追加することが可能です。

テンプレートを触らず、指定したウェブサイトやブログの画像を差し替えたい場合などに便利です。

  • メイン背景イメージのチェックボックスを作り、チェックを入れた画像が表示されるようにする。
  • サイドバーにバナー画像を表示するためのチェックボックスとURL欄を作り、バナーの表示/非表示をコントロールする。
  • チェックボックスがオンになっている画像だけを一覧で表示する。

運用にあわせた様々な使い方ができますので、ぜひお試しください。

対応タグ


404(Not Found)ページのテンプレートを追加

404template.jpg

テンプレートの種類にシステムテンプレートを追加し、ページが見つからない場合に表示される404(Not Found)ページのテンプレートを作成できるようになりました。

ブログ毎に404ページを作ることもでき、もしブログに404テンプレートがない場合はウェブサイトの404ページを表示する、といったようにウェブサイトで共通の404ページを持つことも可能です。

404ページは、サイト訪問者に有用な情報を提供するためにも、重要とされています。404ページにウェブサイトと同じナビゲーションを入れておくなど、ぜひご活用ください。


その他の変更点

ブロックタグの開始/終了タグの後ろが改行から始まっている場合に、改行文字を削除するようにしました。これにより出力されるHTMLソース上の空行が減りました。

アカウント作成は無料! 同じアカウントでウェブサイトをいくつでも作成でき、
作成したウェブサイト毎に14日間無料で利用可能です。

アカウント作成

Movable Type.net は無料トライアルが可能です。
Web制作者の方で、デモや評価利用をご希望の場合は、制作者向け評価ライセンスをご利用ください。

無料トライアル 資料ダウンロード 制作者向け評価ライセンス