Movable Type.net

ニュース

MovableType.net の最新情報をお届けします。

標準テーマがカテゴリの階層表示とTwitterカードに対応しました

MovableType.net の標準テーマを使って、より効率的にカスタマイズができるように、既存のテーマを一部アップデートしました。アップデートの内容は以下2点です。

  • ナビゲーションやサイドメニューなどで、カテゴリをサブカテゴリまで階層的に表示するように対応
  • ニュース記事などをTwitterでシェアした場合に、アイキャッチ画像やタイトルが表示されるTwitterカードに対応

今回のアップデートは今後テーマを適用される場合に反映され、既に適用済みのテーマに関しては反映されません。既にテーマを適用済みで、現在サイトを運用されている場合は、以下でご紹介している方法をご参照ください。

テーマの記事のサブカテゴリ対応

サブカテゴリの表示

先日カテゴリを最大3階層まで作成できるようになったことに伴い、標準テーマもカテゴリをサブカテゴリ(子カテゴリ)まで階層的に表示するように対応しました。これにより、記事をサブカテゴリを使って分類した場合に、親カテゴリと子カテゴリが視覚的に分かりやすく表示されるようになっています。

対応済みのテーマは以下になります。


テーマの再適用はカスタマイズした部分が初期状態に戻ってしまうため、現在運用中のサイトで対応する場合は、以下をご参照ください。

テーマのTwitterカードの対応

ニュースやお知らせなどがTwitterでシェアされる際に、適切なタイトルやアイキャッチ画像を表示するTwitterカードにRainierを除いた以下12種類のテーマが対応しました。

これまでTwitterカードに対応するには、テンプレートにタグを追記する必要がありましたが、テンプレート・モジュールのconfig(rimoは共通変数)の該当箇所にTwitterアカウント入れるだけで対応できるようになっています。

現在運用中のサイトで対応する場合は、以下をご参照ください。

アカウント作成は無料! 同じアカウントでウェブサイトをいくつでも作成でき、
作成したウェブサイト毎に14日間無料で利用可能です。

アカウント作成

Movable Type.net は無料トライアルが可能です。
Web制作者の方で、デモや評価利用をご希望の場合は、制作者向け評価ライセンスをご利用ください。

無料トライアル 資料ダウンロード 制作者向け評価ライセンス