Movable Type.net

MovableType.net 活用ブログ

MovableType.net の新機能の使い方や、ウェブサイトの構築・運用に役立つTIPSを紹介しています。

MovableType.netの既存サイトを常時SSL化する方法と対応のポイント

みなさん、HTTPSお好きですか?

昨日、MovableType.netに新しい機能が追加され、独自ドメインで運営している場合でも追加費用なしに常時SSLにすることができるようになりました!!!

標準ドメインのサイトではサービス共通のSSL証明書を利用し、独自ドメインのサイトでは、非営利団体ISRGが提供する無料でSSL/TLS証明書を発行するサービス「Let's Encrypt」のドメイン認証型SSL証明書を利用します。

今回は既にMovableType.netで運営しているサイトをSSL化する場合の対応のポイントも含めご紹介します。

常時SSLってなに?HTTPSにするメリットは?という方は 常時SSLとは? をご参照ください。

手順としては以下になります。

  1. 管理画面よりHTTPSの設定をオンにする
  2. 記事とウェブページ内の画像などのリンクを検索置換機能で変更する
  3. CSSやテンプレートで直接URLを書いてある場合は変更する
  4. 外部サービスなどを読み込んでいる場合にhttpsに対応しているかなど確認する
  5. Google Analyticsの設定を変更する(設定している場合)
  6. Google Search Consoleに登録し直す(設定している場合)

HTTPSの設定をオンにする

HTTPS設定画面

まず、MovableType.netの管理画面のウェブサイト>設定>公開のページに移動し、HTTPSを有効にチェックを入れ保存します。

既存ドメインであろうと、独自ドメインであろうとなんとこれだけで設定は完了なのです!!

独自ドメインの場合は「Let's Encrypt」から自動で証明書の取得を行い、設置や3ヶ月に1回の更新もシステムにおまかせなのです!!!

少々待ってサイトへアクセスするとすでに、HTTPSになっていると思います。

記事とウェブページ内の画像などのURLを変更する

検索置換管理画面イメージ

次にやる作業としては、ファイルなどのURLの検索&置換です。HTTPSのサイト内でHTTPの画像やファイルが読み込まれていると、ブラウザが警告を表示する場合があるのでそれを回避するためです。
今までHTTPの状態で運営していた場合に記事に挿入した画像やファイルが「http://~」のままになっていると思います。

そこで、左メニューのツール>検索/置換のページを開き、検索文字列の方には元々のドメイン「http://お客様のドメイン」を入力し置換文字列にはhttpsの「https://お客様のドメイン」を入力して置換ボタンを押します。(置換ボタンを押す前に一度検索ボタンで対象を確認するのをおすすめします。)

※置換した結果は元に戻すことはできません、バックアップをとる、検索だけで一度対象を確認するなど慎重に行ってください。

また、独自メインを設定する前にアップした画像などがある場合は、検索文字列に「http://お客様のサブドメイン.movabletype.io」置換文字列に「https://お客様のドメイン」といったように標準のドメインの方の置換を行ってください。

CSSなどテンプレート内の記述の確認

標準テーマをそのまま利用している場合は基本的にMTタグが自動で出力を変えてくれるので変更は必要ないのですが、もしCSSで画像をURLを直接記述している場合などがあれば変更を行ってください。

読み込んでいる外部サービスの確認

ソーシャルボタンやソースコードを貼り付けだけれ表示できるパーツなどをサイト上に載せている場合、その読み込み元のスクリプトなどがHTTPSに対応していないとアラートがでる場合があります。
テンプレート内を確認し、必要があれば変更してください。

Google Analyticsの設定を変更する

Googleアナリティクス設定画面

Google Analyticsを設置している場合、URLを登録していると思いますのでアナリティクス設定のプロパティのプロパティ設定をクリックし、デフォルトのURLをhttps://に変更してください。

もし、タグマネージャを使っている場合はトリガーの条件が http://〜 になっていたりするのも要注意です。

Google Search Consoleに登録し直す

Google Search Console(旧ウェブマスターツール)に登録している場合、httpからhttpsになったよ、といった設定はないので新たに登録し直す必要があるようです。
設定の仕方について詳しくは以下の過去記事をご覧ください。

以上となりますが、上記対応をざっとやればHTTPS化が完了すると思います。

ぜひ素敵なHTTPSライフをお試しください!

アカウント作成は無料! 同じアカウントでウェブサイトをいくつでも作成でき、作成したウェブサイト毎に14日間無料で利用可能です。

アカウント作成

Movable Type.net は無料トライアルが可能です。
Web制作者の方で、デモや評価利用をご希望の場合は、制作者向け評価ライセンスをご利用ください。

無料トライアル 資料ダウンロード 制作者向け評価ライセンス