マニュアル

会員認証による閲覧制限

会員認証はスタンダードプラン以上で利用できるメールアドレスによる閲覧制限の認証です。

使い方は動画でも確認することができます

会員機能の有効化

  1. ウェブサイトまたはブログの左メニュー「会員 > 基本設定」から基本設定のページを開いて有効にチェックを入れ、「変更を保存」で設定を保存します。
    会員認証による閲覧制限

限定公開ウェブサイトまたはブログの設定

  1. 限定公開にするウェブサイト、またはブログの左メニュー「設定 > 公開」から公開設定のページを開いて「限定公開」の「有効」チェックボックスにチェックを入れます。
    会員認証による閲覧制限

  2. 表示された「認証方法」のプルダウンの「会員認証」を選択します。
    会員認証による閲覧制限

  3. 「変更を保存」で設定を保存します。

会員の登録

  1. ウェブサイトの左メニュー「会員 > 新規登録」から「会員の新規登録」ページを開きます。
    会員認証による閲覧制限

  2. フォームに必要事項を入力して「保存」します。
    新規登録には「名前」と「メールアドレス」が必須項目になります。

    • 名前(必須項目)
    • メールアドレス(必須項目)
    • メモ
    • 閲覧権限
      会員が閲覧できるウェブサイト、またはブログを選択します。

    会員認証による閲覧制限

  3. 「保存」して完了です。

登録会員の確認・登録内容の変更

  1. 登録済み会員の確認はウェブサイトの左メニュー「会員 > 会員一覧」からできます。
    会員認証による閲覧制限

  2. 「会員一覧」のページでは「会員情報の編集」ページへのアクセス、登録済み会員の「検索」、会員一覧CSVファイルの読み込みと書き出し、会員の削除ができます。
    検索の対象はメールアドレス、名前、メモになります。

  3. 「会員情報の編集」ページはメールアドレスのリンクからアクセスできます。
    「会員情報の編集」ページでは登録情報の編集の他に、「会員の操作」プルダウンから会員の「有効・無効」の切り替え、「削除」が行えます。
    会員認証による閲覧制限

「読み込み」「書き出し」機能

CSVファイルの「読み込み」「書き出し」機能を使うことで、複数の会員情報をまとめて登録・編集することができます。

  • 書き出し

    「書き出し」を行うとダウンロードの準備が出来次第、メールで通知が届きます。
    会員認証による閲覧制限
    会員認証による閲覧制限

  • 読み込み

    「読み込み」を行うと読み込み完了後に、完了通知のメールが届きます。
    会員認証による閲覧制限

「読み込み」機能での新規登録では、フォームからの登録と同様に「名前」と「メールアドレス」が必須項目になります。
CSVファイルのフォーマットは登録した会員の「書き出し」からCSVファイルをダウンロードしてご確認ください。

※登録済みの会員情報の項目にデータがある場合、読み込むCSVファイルにその項目がない場合、登録されているデータは削除されます。
例)会員情報の「メモ」に情報が登録済みの会員のCSVデータからメモのデータとなる「note」の列を削除して読み込んだ場合、その会員の「メモ」の情報は削除されます。