Movable Type.net

ニュース

MovableType.net の最新情報をお届けします。

カテゴリとフォルダでカスタムフィールドが利用可能に!さらに常時SSL化におけるHTTP/2対応ブラウザーを追加

カテゴリとフォルダでカスタムフィールドが利用可能に

カテゴリ編集画面

カスタムフィールドのシステムオブジェクトの種類に、「カテゴリ」と「フォルダ」を追加しました。

これらを利用することにより以下のようなことが実現可能になります。

その他にもテンプレートでの複雑な表現をする、運用しやすいような仕組みを作るなど、さまざまな利用用途があります。ぜひご活用ください。

常時SSLにおけるHTTP/2プロトコル対応ブラウザーを追加

MovableType.net で常時SSL化した場合に、今まで一部のブラウザーのみ利用可能であったHTTP/2プロトコルが、「Google Chrome」「Internet Explorer 11」など、HTTP/2プロトコルをサポートしているすべてのブラウザーで利用できるようになりました。

HTTP/2プロトコルはブラウザーとサーバー間の通信を効率よく実行するため、これまで主流だったHTTP/1.1プロトコルよりも、ウェブページをすばやく表示することができます。

HTTP/2プロトコルを利用するためには、現状ほとんどのブラウザーがHTTPSでのみ対応しているため、ウェブサイトの常時SSL化が欠かせません。MovableType.net の場合は、無償でウェブサイトを常時SSL化することが可能です。ぜひお試しください。


 新機能や MovableType.net の特長などは
2017年1月17日(火)に開催する無料
ハンズオンセミナーでご紹介します!ぜひご参加ください。

セミナーの詳細はこちら

アカウント作成は無料! 同じアカウントでウェブサイトをいくつでも作成でき、
作成したウェブサイト毎に14日間無料で利用可能です。

アカウント作成

Movable Type.net は無料トライアルが可能です。
Web制作者の方で、デモや評価利用をご希望の場合は、制作者向け評価ライセンスをご利用ください。

無料トライアル 資料ダウンロード 制作者向け評価ライセンス