スタートアップガイド

このページでは、MovableType.net をはじめるために必要な手順を、すでに公開済みの記事とあわせてご案内します。
登録からサイト公開まで、必要になるであろう手順を羅列しながら、具体的な内容にについて記事内にてご案内していますのでぜひ参考にしてみてください。

まずは MovableType.net を利用するために、まずはサインアップします。

サインアップすると、ウェブサイトを作成します。
作成時に選択できるテーマは以下になりますが、

  • Simple Corporate
  • Gallery Black
  • Rainier
  • Simple Product
  • MEDIA
  • Shop
  • Material Blog
  • Rimo

テーマ選びのポイントについては、以下の記事を参考にしてください。

テーマ選びのポイント:
https://movabletype.net/blog/2015/01/post-1.html

テーマギャラリー:
http://theme.movabletype.io/

各テーマの具体的な使い方について

もっと具体的に、各テーマに最適なサイト構成などを知りたい場合は以下を参考にしてください。

テーマ「Simple Corporate」のご紹介:
https://movabletype.net/blog/2014/12/simple-corporate.html

テーマ「Gallery Black」のご紹介:
https://movabletype.net/blog/2014/12/gallery-black.html

テーマ「Rainier」のご紹介:
https://movabletype.net/blog/2015/01/rainier.html

新テーマ「Simple Product」で1ページ完結サイト+αを素早く構築:
https://movabletype.net/blog/2014/12/simple-product1.html

テーマ「MEDIA」のご紹介:
https://movabletype.net/blog/2015/02/media.html

新デザインテーマ Shop について詳しく解説:
https://movabletype.net/blog/2015/04/shop.html

Material Design Lite をベースとした Material Blog テーマをご紹介:
https://movabletype.net/blog/2015/08/material-blog.html

オウンドメディア向け新テーマ Rimo のご紹介:
https://movabletype.net/blog/2015/11/rimo.html

テーマ設定したらデザインの細かい部分を調整します。バナー画像を設定したり、今後アップロードする画像の最大サイズを制限したり、og:image を設定するなど、以下を参考に設定してください。

ウェブサイト・ブログ毎に画像の最大サイズを設定できる新機能のご紹介:
https://movabletype.net/blog/2015/06/post-5.html

MovableType.net で og:image を使う方法をマスターする:
https://movabletype.net/blog/2015/10/movabletypenet-ogimage.html

お問い合わせ窓口などに利用できるフォームも、このタイミングで設置します。

新しくなったフォーム機能の使い方:
https://movabletype.net/blog/2015/09/new-form.html

カスタムCSS機能を使ってフォームのデザインを変更する:
https://movabletype.net/blog/2015/10/customcss.html

また、デザインの編集などに大量の画像を利用する場合、以下の手順でアップロードを行うと手間を省くことができます。

複数ファイルをアップロードできる ZIP 展開機能が利用できるようになりました:
https://movabletype.net/blog/2015/03/zip.html

ウェブサイトを作成したら、Google ウェブマスターツール、Google Analytics を設定し公開後のサイトデータを確実に収集できるようにしましょう。
また、必要に応じて独自ドメインを設定しましょう。
新規でサイトを作成する場合、独自ドメインは一番最初に設定しておくことをおすすめします。

ウェブマスターツールを活用する:
https://movabletype.net/blog/2015/05/post.html

Google AdSense / Google Analytics を設置する方法:
https://movabletype.net/support/setting/googleads-analytics.html
独自ドメインを利用する(独自ドメイン設定編):
https://movabletype.net/blog/2015/03/custom-domain.html

この後は具体的にサイトを構築していきます。サイト構築の間、ページを閲覧されたくない、という場合は閲覧パスワードを設定する事ができます。

ウェブサイトやブログに閲覧パスワードを設定する:
https://movabletype.net/blog/2015/01/post-2.html

構築が終わったら、パスワード保護を解除してサイトを公開しましょう。
サイトを公開したら、この後サイトを運用するにあたり必要なメンバーを招待します。

使いやすくなったメンバー招待機能と複数人で運営する例をご紹介:
https://movabletype.net/blog/2015/05/post-3.html

以上で、サイトを構築し公開するまでの一通りの流れは終了です。もしトライアル利用で想定したご利用方法が可能なようでしたら、ぜひ購入をご検討ください。

利用のためのライセンスコードについて詳細は以下を参考にしてください。

ライセンスコードの種類と購入方法について:
https://movabletype.net/blog/2015/02/movab.html

また、投稿は PC 以外にスマートフォンからも行えます。

スマートフォン投稿アプリの使い方:
https://movabletype.net/blog/2015/08/spapp.html