MTタグ逆引き辞典

テンプレートモジュールを読み込む(ブロックタグ)

ブロックタグ

MT共通

<mt:IncludeBlock>

テンプレートモジュールを読み込みます。
mt:Includeとの違いは、読み込むテンプレートモジュールの所定の箇所に、mt:IncludeBlockタグ内に記述した内容を差し込める点です。
テンプレートモジュールを読み込む際に、そのテンプレートモジュール内の一部の内容だけ読み込み元で指定したい場合に使用します。

タグリストのページ:<mt:IncludeBlock>

モディファイア

テンプレートモジュールを読み込む

module="module_foo"

囲んだ内容を指定した名前の変数に代入

var="variable_foo"

指定しない場合の初期変数名はcontentsです。

他のブログから読み込む場合にブログの ID を指定

blog_id="ID または 識別子"

module モディファイアを指定してテンプレートモジュールを読み込む場合、自ブログ以外のブログからモジュールを読み込むことが可能です。
他のブログから読み込む場合に、テンプレートモジュールが含まれているブログの ID を指定します。

親ウェブサイトにあるテンプレートモジュールを読み込む

parent="1"

読み込むテンプレートモジュールで参照可能な変数を設定

variable_foo="value"

サンプルに使用されるテンプレートモジュール「test」の内容

記述・出力サンプル

記述

出力

サンプルサイト設定上でのテンプレート出力サンプルです。

1:「test」を読み込む

MovableType.net は、安全で効率的なウェブサイト運用を可能にする CMS プラットフォームです。

2:「test」を読み込む + 変数「contents」に内容を入れる

MovableType.net へようこそ!
MovableType.net は、安全で効率的なウェブサイト運用を可能にする CMS プラットフォームです。