MTタグ逆引き辞典

応用

最新X件の記事に「NEW」を表示

メインページやアーカイブページなどで表示される記事リストの最新3件に「NEW」をつけます。
下記MTタグを使用します。ポイントは、mt:ifです。

使用するMTタグ

mt:Ifに特殊なループ変数__counter__を使い、ループ回数が3回以下(つまり最初の記事3件以内)ならば「NEW」を出力します。
加えてモディファイア「le」で「設定した値以下の場合に実行する」と指定すれば実装完了です。(詳しくはmt:ifのページを参照。)
インデックス・テンプレートあるいは、アーカイブ・テンプレートの記事リストに下記を記述します。

記述・出力サンプル

記述

出力

※スタイルシートは別途用意してください。

ループした回数を取得できる変数

__counter__は、ループが回った回数を取得できる特殊なループ変数です。
ループ変数には以下の種類があります。

ループの初回に true 他は false を返す

__first__

ループの最後で true 他は false を返す

__last__

ループのインデックスが奇数のとき true 他は false を返す

__odd__

ループのインデックスが偶数のとき true 他は false を返す

__even__