MTタグ逆引き辞典

応用

ウェブページのURLによって異なるデザインにする

ウェブページのURLによってデザインを変えたい場合、まずはmt:PageBasenameタグで記事のURLを取得し、mt:SetVarBlockタグで変数を定義
その変数を利用してmt:Ifタグで条件分岐します。

たとえば、ウェブページのURLを下記で作成し、それぞれ異なるデザインにしたいとします。

ページの内容 URL 適用するデザイン
お問い合わせ contact.html デザインA
会社概要 about.html デザインB
それ以外のウェブページ xxxx.html、zzzz.html デザインC

使用するMTタグ

mt:SetVarBlockで、mt:PageBasenameの値を取得し、「pageurl」という名前を付けます。
その後、mt:Ifでpageurlの内容とeq(一致)になる値であれば実行、そうでなければ次の分岐へ と進む記述を行います。

記述サンプル

ウェブページテンプレート記述例

デザインA、B、C…の箇所には各ページに適用したいHTMLを記述します。
header内に記述すれば、CSSファイルの読み込みを分岐することもできます。